マックス・レーガー、意外にいいね…

今日も無伴奏。

ヴァイオリンの方は、バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001から第1楽章と第2楽章。

第1楽章は、今回新たに第5ポジションまで上がることにした部分がイマイチきれいに弾けてないため、そこを集中的に繰り返し練習。
他はずいぶんと弾けてきている。
改めて、これもまたいい曲だね……
たま~に、海外ドラマなんかでヴァイオリニストが登場する場面で、これを弾いていたりする。
のだめカンタービレのアニメ版では、何オケだったか……パリ編のマルレオケだったかの入団オーディションで、これを弾いている人がいたりした。

難易度的にそれほど激ムズでもなく、カッコよくて聴き映えがするので、あちこちで使われているっぽい。


第2楽章フーガは、相変わらず常軌を逸した難しさ。
しかし、第2番や第3番のフーガに比べたら、まだ易しい方だ、という。

でもすっごくいい曲で、弾かずにはいられない……
心にズン、と来るね。

毎日地道に練習を重ねて、いつか流暢に弾けるようになろう……そうしよう。



それはともかく、ヴィオラの方です。
マックス・レーガー作曲の、無伴奏ヴィオラ組曲なんですが。

これの第1番の第1楽章、弾き込んでいくと、意外に、いい。
いや、意外どころか、すごく、いいかも。


昨日も書いた通り、ケイオティックで混迷の極み、みたいな曲なんですが、なんというか、こう、現実の生活って、かなりいろいろとたくさん、ストレスとか、頭にくることとか、どうしようもないやるせなさ、力になってやれない無力感、もどかしさ、可哀そうすぎる同情、虐げられる悔しさ、侮(あなど)られる惨めさ、その他もろもろ……そういったネガティブな感情があるじゃないですか。


そういうのを、すご~く曲に乗せて、気持ちを爆発させて、弾くことができる。
ネガティブ極まりない、インモラルな感情を、曲に込めてぐわぁ~っとこれでもかっ!! と弾き込むことが可能な、そんなような曲なんですな。

めっちゃ、いいです!
ちょっと、気に入って、ハマってる。
だから、第1番の第1楽章については、記憶にある限りだと今日は3回は繰り返して弾いた。
忘れているだけで、もっとかもしれない……

同じ曲を、これほど何度も繰り返し弾く、ってのは最近はまったくなかったので、かなり異例の事態である。
それくらい、心情にしっくりくるというか。

意外に、いいです。


第2楽章もかなり本気で譜読みしてみた。
激ムズい……が、これもやっぱり、暗くて心を病んだ感じがして、いい雰囲気。
ただ、テクニック的にすさまじく難しい!
第1楽章の比ではない。
さらに輪をかけて、ロマン派的な難しさ、弾きづらさにあふれている。
特に中間部なんて、♭3つに増えて難易度急増。
音楽的にも、非っ常~に分かりにくい。

弾きづらい上に、音楽的にも難解、という。
でも、そのくらいの方が、いっちょ挑んでやろうか、っていう気になるじゃないですか。


いや、昔はですね、こんなにやる気なかったですよ。
昔は、テクニック的には困難を極め、音楽的にも理解し難い、となったら、あぁ~、とうてい自分にはむりだわぁ~こんな曲、って思って、投げやりになって諦めていた。


でも今は違う……
もっと丁寧に練習して弾き込んで、その曲の世界の中に入り込んで、完全に自分のモノにしてやろうじゃないか、っていう気になってきた。


人間、歳を重ねたら、衰えるばかりでもないですね。
むしろ、若い頃には理解できなかった世界に、果敢にチャレンジしようという気力が充実してくる、というか。
体力的には、衰えているのを日々、実感するのだけども。

しょうがないから、キューピーコーワゴールドを買って飲んでみたよ。
そしたら、あら不思議。
たった1錠飲んだだけで、いつものダルさが、ないような。
そんな気がする。

まあ、プラシーボ(プラセボ)効果って言って、飲んでその気になってるだけ、っていうのもあるかもしれんけども。

ちょっと、続けて飲んでみようか。


いや、他にもサプリ系やら何やらは、飲んでいるんですけどね。
とにかく昔から、体力的には虚弱で。

そんな人が、ヴァイオリンやらヴィオラやらを日々、弾いているってんだから、無謀のそしりを受けても致し方あるまいよ。
楽器演奏は、アスリートと変わりないですもんね。
体力勝負、なところは、確実にある。

前に習ってた先生も、陸上の選手もやってて県大会だか何だかまで行った、とかいう実績の持ち主だったから。
ひ弱な文科系の人がやれるほど、器楽演奏は甘くない。


あ、ちなみにワタシは、ひ弱な文科系そのものでしたよ(笑)


運動部に所属したことは一度もなく。
体つきもどっちかっていうと華奢というか、やせ形というか。


大学のときなんて、後ろ姿だけだと女の子と間違えられていた、というレベル。

どんだけだよ……orz
高校のときは、モーホー系のヤツにイジメられたりもしました。
はい。


でも、まあ、その辺の、男子にしては可愛らしい感じがウケて、今の妻と結婚できた、ってのはありますけども。


いい歳こいた今でも、実年齢よりも10歳程度は若く見られてしまう、ってのも、無理もない話なのかもしれない……




ふざけんなよ、バカ野郎!!


おっと、ちょっと酔っ払いすぎて、口が過ぎたようだ。

でも事実だし。


いろいろとリアルでは、ストレスあるワケですよ……コレがまた。
(;´д`)=3トホホ



にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

ばっかバッハ

Author:ばっかバッハ
ヴァイオリンを習い始めたのは16歳くらい。
それから30年以上の歳月が流れ…今ではアラフィフ。
年齢とともに楽器を弾くのが辛くなってきたので、ゲームで遊ぶことも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード