ヴィオラ疲れる…(×_×)

ここのところ、毎日少しずつでも必ず練習するように心がけていた。
おかげで、ヴァイオリンの方はかなり、安定した構え方のままで曲を最初から最後まで弾きとおせるようになってきた。


問題は、ヴィオラ。
ヴィオラは楽器が大きいせいでヴァイオリンよりも重さがあるため、とりあえず肩に乗せて構えるだけで疲れる。
そして安定した構えから弦に弓を当てて弾くと、低くて太くて深~い音が、ずどーーん、と出る。

解放弦ならそれでいいんだけど、左手指で押さえてその音を出す、となると、ものすごく強い力で押さえなければならなくなる。


以前は、不安定な構え方で、ヴァイオリンのように取回しつつ、軽い音を出していた。
だから、いろいろな曲がすいすい弾けたものだった。

しかし今は、ずん、と安定した構え方で、低くて太くて深い音で曲をすべて弾きとおすため、必要とされる筋力が半端ない。
すさまじく強い力で押さえることが必然になってくる。
だから、前は弾けた曲でも、今はすらすら弾けない。
遅いテンポで、重たく弾くしかない。

カザルスの無伴奏チェロ組曲を、「象のダンス」と形容する声があったようだが、今の自分はまさに象のダンス状態。


そして、左手の指の筋肉疲労もすごい。


シューベルトのアルペジョーネソナタを、第1楽章すべて譜読みするだけでも、相当に疲労する。

とにかく、重たくて力がいる。


しかし、どうもこれがいい運動になっているようで。


ヴァイオリンよりも力を必要とし、必死こいて左手指に力を込めて押さえていると、かなり筋力トレーニングになっているらしい。
音を出すときに、腹筋にも必然的に力が入るため、なんだかメタボ腹が少し引っ込んできた。
なんだか体重も減ってるし……


すごくいい運動になってるね!


そしてヴィオラの中庸な適度に低い音は、精神も安定させるし。
最近、こないだまでよりもよく眠れるようになってきたんですよ。
ヴィオラは、毎日弾いた方がいいっぽい。

体にいいです。
ヴァイオリンよりも。


安定した構え方で、左肩に楽器をジャストミートで乗せて弾くと、楽器の振動がダイレクトに体に伝わってくるんですが、これがまた気持ちいい。


宮沢賢治の『セロ弾きのゴーシュ』で、ネズミとかがゴーシュのチェロの中に入って、振動をモロに喰らうと病気が治る、とかっていうのがあったけど。
あながち、ただの作り話、ってワケでもないのかもしれない。
楽器の振動、ホントに体にいいかもよ?



えーと、話変わりますが。
ヴィオラって、You tubeで見ても、あるいは生の演奏を聴いても。
人によって、ずいぶんと音が違うと言うか。

ヴィオラにしては、軽い音で弾く人がいますよね。
あれは、恐らく、ヴァイオリンのように取回して、演奏者があまり力を入れなくても弾けるような弾き方で弾いているのかもしれない。

ヴィオラらしい、低くて太くて深い音を出そうと思ったら、かなり強い筋力が必要とされるから、そういう音で弾けるヴィオラ奏者は実はあまり数が多くない。


自分的には、ピンカス・ズーカーマンと、こないだ動画を貼ったクリスティーナ・コルデロちゃん(イタリア人)くらいなものだ。
あと名前とかよく分からない、禿げたおっさんのヴィオリストもいた。


これ↓



すっごく、いい音してる。
ただ、第4楽章でなぜか映像が飛ぶ……それがなければ、完璧とも言える、名動画だったのだが。


もう一つ、演奏者不詳の動画?も見つけた。




映像がなく、音のみなのだが……
かなり、いい音してる。
演奏としては、最高にして最強だと思う。
聴いた感じ、かなりピンカス・ズーカーマンっぽい感じはするものの、持ってるCDとはカデンツァが異なるし、弾き方もかなり違う……なので、誰の演奏なのかは不明。


テレマンのヴィオラ協奏曲のYou tube動画でまともに聴けるのは、この二つくらいだと思われる。


それくらい、ヴィオラって実は弾くのが難しい楽器なのかもしれない。
ヴァイオリンくずれがやることが多い上に曲も少ないから、侮られてる傾向があるが、なかなかどうして。
ヴァイオリンとはまた違った技術を要求されるし、違った魅力を持った、すごい楽器だと思うよ。

ヴァイオリンにはない、チェロにもない、独特の世界がある。


にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

ばっかバッハ

Author:ばっかバッハ
ヴァイオリンを習い始めたのは16歳くらい。
それから30年以上の歳月が流れ…今ではアラフィフ。
年齢とともに楽器を弾くのが辛くなってきたので、ゲームで遊ぶことも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード