最近の練習状況。

え~と。

練習自体、ここ数日になってようやく再開したような形でして。
何を弾いているかというと、まずベートーヴェンのロマンスヘ長調。
そしてバッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調から第1楽章のファーストパート。
それからバッハのヴァイオリン協奏曲第1番イ短調で、これは第1楽章が中心だけども気分によって第2楽章や第3楽章も弾いたり。

無伴奏の方は、ここしばらくまったく弾いていない。
無伴奏な日々は、どこへ行った……


今日は久しぶりにヴィオラも取り出して、モーツァルトのヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲ト長調の第1楽章を弾いてみたり。
テレマンのヴィオラ協奏曲ト長調の第1楽章、第2楽章を弾いてみたり。
最後にいつもと同じく、バッハの無伴奏チェロ組曲第1番ト長調からプレリュードを弾いたり。
おぉう、ヴィオラは全部、ト長調かよ?

まあその、特筆すべきことはとりたててないのだけども、ただ二つのヴァイオリンのための協奏曲のファーストパートには、激烈にシビれる箇所が出てくるね。

具体的に言うと、72小節から76小節と、それに続く例の主題の辺り。
あそこはすごいね。

弾いてて感動するよ。

バッハはたまに、こういう筆舌に尽くしがたく甘美な音列が出てくるから、やめられない。


にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

ばっかバッハ

Author:ばっかバッハ
ヴァイオリンを習い始めたのは16歳くらい。
それから30年以上の歳月が流れ…今ではアラフィフ。
年齢とともに楽器を弾くのが辛くなってきたので、ゲームで遊ぶことも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード