今さらスターツアーズ

前回の記事の後、仕事が体力的にハードすぎて、風邪をひいてしまっていた。
そのため、練習は全くできず……

ところが、先週の22日(金)を有給として、23日(土)、24日(日)と、だいぶ前から予約してディズニーランドに行くことになっていたから、行かないわけにもゆかず。

風邪が治りきらない不安なまま、ディズニーランドに行ってきた……

とりあえず、22日、金曜日。
♪本日有給と~りまぁしてぇ~、てな感じで、10時くらいから入場。

ぼくは、風邪が治りきってないから、付き合いみたいな風で孫と娘とは別行動にして、妻と二人でホーンテッドマンションに入ったり、ビッグサンダーマウンテンに乗ったりした。

ビッグサンダーマウンテンは、やはり歳をとったことに加えて体調も万全ではないため、けっこう怖かった……怖いけど、乗りたくなるから困ったものである。

そんなこんなで、ハートのクイーンのレストランに並んで、食事してるうちにもう午後3時過ぎ。
そのあと何したかよく覚えてないんだけども、暗くなってからのウエスタンリバー鉄道は、昼間よりもむしろ雰囲気があってよかった。

で、夕食はポリネシアンテラス・レストランでショーを観ながら、という贅沢……

その後。

まだ閉園まで時間あるね、てことで、妻が、スターツアーズに乗ろうよ、とすごく薦めるんですよ。
ぼくは、うん……まあ、いいよ、くらいなテンションで、大して期待もしていない。

スターウォーズの映画自体は、全6エピソード観て、かつてはハマったけども、それも昔の話で……今となっては、それほど心躍るというほどでもない。

じゃあ、まあ入ってみますか、程度のノリで、スターツアーズに入ってみた。

すると。


「スターツアーズ1401便、発進を許可します」
「え?」
「自動操縦作動」
「ちょっと、あの……パイロットがいないのですが?」

C-3POが操縦席に乗ったまま、宇宙船は発進してしまう……
ぐぐっ、と船体が動いて前方に推進していく感じが、体に伝わってくる……

宇宙港のドックみたいなところを低速で飛行していくと、前方になんとダーズベイダーとストームトルーパーズが!

ダースベイダー「まて! 中を調べさせてもらうぞ」

すると、中に反乱軍のスパイがいるとか。

C-3PO「逃げるぞ、R2!」

ところが、ダースベイダーのフォースに捕まって逃げられない。船体が、ぐらぐらと揺れる……やばい。 とっさにR2-D2がビームを発射、それをライトセーバーで受けるダースベイダーに、隙が生じた。
一気に逆噴射(?)して高速で後退、宇宙港から脱出すると……

げげぇ!
Σ(‾□‾;)

外は、帝国軍のスターデストロイヤーだらけじゃねぇか!!
タイファイターまで襲ってくる始末。
うわぁ、やられるぅ~。
船体はぐいぐい揺れる。

攻撃をかわして、ハイパードライブに入った。
ものすごいGが、体にかかる!

超空間を抜けると、惑星タトゥイーンに着いた。地上では、ポッドレースの真っ最中!
そこになぜか、ぼくらの乗ったスターツアーズの船が混ざって一緒にレースを繰り広げてしまう。
セブルバの妨害もはねのけて、ついに優勝してしまった。

そのまま脱出してまた宇宙空間へ出ると、通信が入った。
マスターヨーダからだ!

なになに、この船に乗っている、反乱軍のスパイを無事に送り届けてほしい、だって?
不安がる3POをよそに、R2はまたしてもワープ航法に入ってしまう。

たどり着いた先は、惑星ナブーの衛星軌道上。
なんと、通商連合と交戦の真っ最中じゃないか。

ナブースターファイターの先導を受けて大気圏に入るも、通商連合の戦闘機から攻撃をくらって、まっさかさまに海へと墜落。

どわぁ~、落ちるぅ~!

海面にどばっしゃーん、と着水して潜水すると、そこは水中のグンガンシティ。
ボンゴがついてこい、と先導してくれるのだが、そこに海のモンスターが出現して、ボンゴに食らいつくじゃないか。

……って、こっちも食われる!
食われたぁ~
Σ(‾□‾;)

思いっきり、フロントガラスに怪物が食らいついて、船体がぐらぐらと左右に大きく揺さぶられる。
電気ショックを与えて撃退に成功(海底2万マイルみたいだ……)、浮上するとちょうど基地の前……

基地の中に入るも、ブレーキが分からなくてナブースターファイターの尾部に突っ込み、フロントガラスが割れてしまう。破片がこっちまで飛んできたぞ! あぶねぇ!!(3Dだから)

……そこで終了した。

な、なんだ、この体験は……

すごすぎる!

なんといっても、映像だけじゃなくて、乗っている船体がぐらぐら揺れたり、ぐぐっ、とGが掛かったり、落ちて行ったり、とにかく体感が半端ない。

しかも、映画のスターウォーズの世界に自分たち自身が入り込んで、実体験できてしまう、という……

バーチャルとはいえ、あまりに体感がリアルすぎて、本当に体験したかのような感覚になる。

ものすごい!!

ぼくは風邪もふっとんで、テンション上がりまくった……

この続きは、次の記事で。

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

プロフィール

ばっかバッハ

Author:ばっかバッハ
ヴァイオリンを習い始めたのは16歳くらい。
それから30年以上の歳月が流れ…今ではアラフィフ。
年齢とともに楽器を弾くのが辛くなってきたので、ゲームで遊ぶことも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード