練習再開。

3日間、休んで、今日からまた練習を再開した。

無伴奏ヴァイオリンパルティータ第1番ロ短調から、サラバンドとそのドゥーブル。
当面は、この1曲(2曲?)に絞って練習していくことにした。
そろそろ録音を視野に入れて…

とは言うものの、曲の方は相変わらずの激難である。

3日休んだので、指の疲労は取れて、前よりは弾けるようになった感じはするものの、それでもまだ、録音には今一つ、いや今二つ、いやいや三つくらい及ばないような。

この今三つの隔たりをどうやって埋めるか。
今後、毎日地道に練習して埋まるのか。

どうも、たくさん練習したからといって、弾けるようになる気がしない。
練習すればするほど、疲労が蓄積してまたダメになるな、これは、という確信なら、あるが。

以前なら、この辺で挫折して、もっと安易な方向へと流れていただろうな。
人間、40過ぎると何かが変わる。

ちょっとくらい辛かろうがしんどかろうが、倒れなくなる。
いい意味で、諦めが悪くなる。とでも言うのか(言わないと思う)。

若い頃は、若さのパワーで何でも出来る反面、ちょっと困難にぶち当たると、すぐにやる気をなくす、というわがままさがあって、ダメだ。

歳と取ることの良さが、こんなところにあったりもする。

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

ばっかバッハ

Author:ばっかバッハ
ヴァイオリンを習い始めたのは16歳くらい。
それから30年以上の歳月が流れ…今ではアラフィフ。
年齢とともに楽器を弾くのが辛くなってきたので、ゲームで遊ぶことも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード