ボーナスダンジョンのアイテム収集

今日は日曜だというのに、6時間程度は仕事だったよ。
まったく……あのクズ野郎のせいで仕事が増えるんだよ!!

てめぇ! 許さねぇぞコノヤロウ!

……とか思ってたら、そのクズ野郎は体調を崩して明日は病院に行くらしい。
呪いが通じたのか……?



それはともかく、ウィザードリィ・リルガミンサーガ(セガサターン版)から、ボーナスダンジョンです。
アイテムコンプリートを目指してモンスターどもと戦闘を繰り返していました。

デーモンロード様からは、コッズアーマー2つとコッズヘルメットを頂戴しました。
ゴールドドラゴン殿からも、コッズアーマーを一つ。
マイルフィックからもコッズアーマーを手に入れたなぁ。

これはもう、アレですね。
デーモンロード様は、ファミコンの3(ダイヤモンドの騎士)で数多の冒険者を屠り、コッズ装備をたくさん備蓄しているんじゃないですかね。
それをこのボーナスダンジョンで奪い返している、と。
そういう設定で遊ぶのもまた一興かなぁ。


しかし、このボーナスダンジョン、一筋縄ではいかないことが判明……
最下層で極上のレアアイテムを探すのもイイのですが、実は+1クラスの中途半端な武具こそが手に入りにくい、という。

#1でシールド+2(ファミコンでは支えの盾)が、地下5~8階でしか手に入れられなかったような感じで、+1クラスの武器・防具の大半がそんな感じになっている。

だから、プレートメイル+1、シールド+1、バトルアックス+1あたりはすべて地下3階で入手しましたよ。
地下3階は行ったことある人は知ってるだろうし、行ったことない人は知らないだろうけど、フロア中が一方通行ドアでびっしり埋め尽くされているという、凶悪極まりないマップ。



ガイドブックでも、下手にオートマップを埋めると何が何だか分からなくなるので、正解の道順以外は歩かない方がいい、とアドバイスされている。
こんなフロア、まともに探索するハズないじゃないですか!
ところが、ここでモンスターを倒しまくらないと、+1系の武具が手に入らない、アイテム図鑑が埋まらない、という罠。
まだブロードソード+1が見つからねぇよ。


でもまあ、このボーナスダンジョン。
いい加減、飽きてきてはいるのだけど、それでもなんだか面白いですね。
BOOK of DEMON(悪魔の本)は、ドレイン防止の他に呪文攻撃を無効化する効果も持っていて、これを全員が所持していれば魔封じのネックレスと同様、モンスターが一切呪文攻撃をしてこない、ということが判明した。

魔封じのネックレスと違って、悪魔系の攻撃緩和とドレイン防御も持っているので、壮絶に使えるアイテムだ。

全員に所持させたい。


それはそうと、ウィザードリィの名物モンスターの一種、サッキュバスは、#5(スーパーファミコン版やPC版)ではいわゆるM字開脚で乳当てを着けただけの裸の女だったわけだけども、こっちのボーナスダンジョンでは乳当てすら着けず、M字開脚でもないただの素っ裸の女になっていて、エロい。
背中に凶々しい翼を生やしている以外は、ただの全裸のお姉ちゃんです。

出てくるとちょっとドキッとしますよ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ボーナスダンジョン最下層

ウィザードリィ・リルガミンサーガのセガサターン版から、ボーナスダンジョンです。


最下層に到達し、とりあえずマップをすべて埋めました。
前にプレイしたときは、レベルが足りなくてマップを埋めることすらできず、死者続出でやる気をなくして放置してしまった。

今回はHP1,000超えの化け物パーティーですからね……
誰一人として死にゃあしねぇ。

順調にマップは埋まり、オートマップが完成してしまった。


そしてザクザク出てくる、レアアイテムの数々……


化け物パーティーは、とにかく死にません。
クリティカルヒットすら、喰らいません。

一度、デーモンロード様に出会って、戦闘に突入しました。
さすがに悪魔族の頂点に立つだけあって、HPが高くて1ターンでは倒しきれなかった。
そのうち、前衛のニンジャがデーモンロードの直接攻撃を受けた。

これはヤバいっ……と思ったら。
毒も麻痺も石化も、クリティカルヒットも何も喰らわず、ただダメージを受けただけで終わる。
あ、手裏剣装備していたので、エナジードレインはもともとなかったんですがね。

それにしても、レベルが上がると敵の特殊攻撃も受けにくくなる、とは聞いていましたが、これほどとは……
レベルも100を超えると、デーモンロード様の攻撃を受けてすら、平然としていられるらしい。

デーモンロード様からは、命の指輪(ヒーリング+2)をいただきました。


やっぱり、最下層だけに出現する、デーモンロード、マイルフィック、ゴールドドラゴン、ダムド、サイデル、ヴァンパイアロードあたりはいいアイテムをくれますね。

あと、最下層限定ではないのですが、フェイトスピナーも意外といいアイテムをくれた。

他はまぁ、微妙だけどアイテム図鑑を埋めるためにとにかく戦いまくる。

ゴールドドラゴンからは、村正とロングソード+5を同時にもらったりしましたね。


しかし、化け物パーティーは強すぎて、ちょっと作業感が出てきてしまうので、前に転送してきていたアイドル・女優パーティーも使ってみたりした。
こちらは、HPが300程度の皆さんで、ちょっと最下層に行くには不安があったんだが、行ってみるとなかなかいいバランス。
ちょうど、ギリギリ死ぬか生きるかの戦いになってすごくスリリングだった。

一度、マイルフィック、グレーターデーモン、レッサーデーモンの大集団から先制攻撃を受けたことがありまして。

前衛の二人が麻痺させられてしまいました。 逃げようかとも思ったのですが村正装備のサムライが残っていたので、サムライがマイルフィックを一撃で倒せるだろう、と踏んで戦闘を続行しました。
案の定、マイルフィックは村正の一撃で沈みましたが、グレーターとレッサーの集団がまたえげつない。
直接攻撃よりも、マダルト、ラハリト、マハリト、モリトといった呪文攻撃でこちらのHPをガリガリ削ってきやがるんですね。 呪文無効化を持っているのでティルトウェイト連発しても一掃できないし、麻痺から回復させた前衛3人がざくざくと斬り倒していくものの、こちらも大被害を受けてHP表示が黄色になるまで追い込まれる。
ヤバそうなメンバーから順次、MADIで全快させつつ、ギリギリで死者を出さずに勝利をもぎ取りましたよ。

あれはドキドキしましたね。
いつ死ぬかと。


あと、最凶にえげつないのが、ファイアードレイクとその後ろにファイアードラゴン3グループ、というドラゴンの大集団による先制攻撃ですね。
一斉にブレスを吐かれて、一度に300くらいHPを持っていかれます。
化け物パーティーじゃなかったら、死者続出でした。


でもまあ、そんな苛烈な戦闘をこなすうち、ついに出ました、ハースニール。
何からドロップしたかは忘れてしまいましたが……マイルフィックだったか、デーモンロード様だったか……それともゴールドドラゴン?
何だったにせよ、見つけたのはアイドル・女優パーティーだったため、ロードの桐谷美玲ちゃんに装備してもらいました。

う~ん、キマってますな……


美しすぎる!!



……脳内補完でした。
(´・ω・`)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ウィザードリィリルガミンサーガボーナスダンジョン

ウィザードリィ・リルガミンサーガのセガサターン版にしかないボーナスダンジョンへ行ってきました。


このボーナスダンジョン、ポリゴンのテクスチャーが#2ダイヤモンドの騎士の地下1階と同じのが使いまわされているし、BGMも同じく#2からの使いまわし。
う~ん、それだとなんかシケるので、ダンジョンは線画に、BGMは無し、ついでに効果音も無しに設定して始めてみた。
こうすると、昔のパソコン版のような雰囲気に。


そしたらば。


これ、かなり面白くね?

ランダムエンカウンターでも宝箱がバンバン出現するので、宝を漁りまくれる。
ボーナスダンジョンの目的は、モンスターとアイテムの博物館コンプリートしかないから、アイテムが出やすいのはいいね。


あと、モンスターですが。
#1~#3ではあり得なかったような組み合わせで、見覚えのあるモンスターが大集団で襲ってきやがります。
オーガキング、ロック、コディアクベアー、ストーンフライが一度に出てきたり(これは#3のモンスターですね)。
レイバーロード、エルヴンメイジ、バーグラー、ノームプリーストが一度に出てきたり(しかもそれぞれの数も多い)。
ミフネ、サムライ、ハタモト、ハタモトというパーティーとか。
アースジャイアント、ノームプリースト、レベル8ビショップとか。
まさに、モンスターのオールスター夢の競演、ってヤツですか?
レッサーデーモンなんか、6~8体のグループが3つとか出てくるし……ティルトウェイトで一掃できないのでマハリト、モリトを喰らうのだが、こちとらレベルは100超え、HPも1000超えの化け物パーティーですからね。
大して痛くもありゃしませんや。

喰らったダメージなんざ、回復しないでそのまま迷宮を徘徊してても、まず死にゃあしねぇ。
ポイズンジャイアントにブレスを喰らおうが、グレーターデーモンにマダルトを喰らおうが、お構いなし。
1000あったHPが、城に帰る頃に400くらいにまで減ってたって、何も困ることはない。
城に帰る直前にMADIで全回復すれば問題なし。
数にまかせて物量で押してくるモンスターどもを、ティルトウェイト連発で虐殺、蹂躙しまくりながらのアイテム集め。

地下4階あたりから、+2クラスの装備品が見つかり始める。
アイテム収集、楽しいです!!

未知の迷宮をうろつく面白さもあるし……

ただし、ストーリーは無い。
迷宮内にメッセージの類いも皆無。
イベントはまったくのゼロ。
ピットや回転床も無し。ダークゾーンや一方通行、シュートはあるけど。

ひたすらモンスターを屠ってアイテム集め!
でもなんか面白いぞ!!


多少の変更点として、マーフィーズゴーストが強化されていたり、ファイアージャイアントの経験値が万単位に増やされていたりとかがある。


このボーナスダンジョン、セガサターン版にしかないから、恐らくやったことない人が多いんじゃなかろうか。
たいてい、プレイステーション版が勧められているしね……

だが、ウィズ好きを自認するのであれば、このボーナスダンジョンをやらずしてウィズを語ることはできないだろう……

これはツボをついてますよ。

実機を買ってやるもよし……今ならエミュレーターでやる方法もあるし。
とにかく超おすすめ!



……って、いまどきウィザードリィの旧作なんてやる人いるのか?
一つだけ注意点があるとすれば……





↑コレを見ながらやった方がいい。
ダンジョンの構造が、意外に凶悪なので。
自力だけで進むのは、無謀だと思われ……


ソフトはこちら↓





にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴィオラへ
にほんブログ村

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

実況:VSワードナその3

え~……
3たび、やってまいりました。
ワードナの事務所前。


やってきた悪(EVIL)のパーティーは、まだかなり弱いです。
返り討ちにあって、全滅する可能性がかなり高い……

それでは、まずは悪パーティーの紹介から。
リルガミンサーガでは、名前に漢字が使用できるため、和テイストなパーティーにしてみた。


妖花(あやか):レベル11 E-NIN HUMAN
厨設定:生まれて間もなく両親を亡くし、忍びの里で暗殺者として育てられてきたため、人間の感情があまりない。
虚次郎の妹である。手裏剣装備!

虚次郎(こじろう):レベル11 N-SAM HUMAN
厨設定:妖花の兄。妹を親代わりとなって育ててきた。用心棒や暗殺を請け負って稼いでいたが、体はあまり丈夫な方ではない。
村正装備! でも生命力低い!

葵(あおい):レベル11 N-SAM ELF
厨設定:エルフの女侍。イメージソースは、夢戦士ウイングマンのアオイさんですね。だから、ショートヘアーなんです。でも、別にビキニアーマーとかじゃないですよっ!
さっき、ワードナ事務所前に来るまでの間、村正を発見してしまったので装備!

奇岩坊(きがんぼう):レベル12 E-PRI GNOME
厨設定:ノームのプリースト。頭・顔がゴツゴツといびつな形をしていて、奇岩を連想させたことからこの名で呼ばれるようになった。本名は誰も知らない。
容姿は醜いが、僧侶としての腕は一流である。しかし、まだレベル13に達していない……

雪(ゆき):レベル12 E-MAG ELF
厨設定:エルフの女魔術師。長い黒髪、透き通るような白い肌が、雪女を連想させたことからこの名で呼ばれるようになった。本名は誰も知らない。無口で何を考えているのかよく分からないため、容姿の美しさに反して敬遠されることが多い。

天狗小僧(てんぐこぞう):レベル10 E-BIS HOBBIT
厨設定:魔術師、僧侶両方の呪文に通じ、アイテムの本質も見極められるその博識さが、天狗の神通力に例えられたためこの名で呼ばれるようになった。本名は誰も知らない。
持てる力を呪文とアイテム鑑定の学習に注ぎ込んだため、生命力が低くとても脆弱。真っ先に死んでしまいそうなキャラ。前に少し魔術師として修業していたので、レベルの割にはジルワンが使える。


以上の悪パーティーが、低レベルでワードナに挑む……
どっちにしろ、誰もマロールを習得していないので、ここまで来たらワードナを倒す以外、城に還る方法がないんですけどね。
全滅したら、いやだなぁ……


そ、それでは、ワードナの事務所前から中継がつながっています。


壁にはこう書かれている。

  「邪悪な魔術師 ワードナの事務所」
   営業時間は午前9時から午後3時

      今、ワードナは *在室中*


……行ってみましょうか。
ワードナさん、いらっしゃ~い!(なんか違う)
バタンっ!!



 1  **W*E*R*D*N*A** (1)
 1  VAMPIRE LORD (1)
 3  VAMPIRES   (3)



い、行けるか……?

妖花 → 戦う-**W*E*R*D*N*A** 
虚次郎 → 戦う-**W*E*R*D*N*A** 
葵 → 戦う-**W*E*R*D*N*A** 
奇岩坊 → BADI-ワードナ(一か八か)
雪 → MADALTO-VAMPIRES
天狗小僧 → ZILWAN-VAMPIRE LORD


-1ターン目


妖花は**W*E*R*D*N*A**を突き刺した
3回当たり51のダメージ
**W*E*R*D*N*A**は首を切り落とされた!(orz……出ちゃったよ……いつもは出ないのに)


奇岩坊はBADIを唱えた


雪はMADALTOを唱えた
VAMPIREは26のダメージ
VAMPIREは31のダメージ
VAMPIREは29のダメージ


天狗小僧はZILWANを唱えた
VAMPIRE LORDは死んだ!


VAMPIREは妖花を切った
だが外れた


VAMPIREはDILTOを唱えた


VAMPIREはMOLITOを唱えた
妖花は10のダメージ
虚次郎は9のダメージ
葵は5のダメージ
奇岩坊は7のダメージ
雪は7のダメージ
天狗小僧は7のダメージ



……2ターン目は、VAMPIRE3匹をあっさりと屠って戦闘終了。
う~む、またしても楽勝……



結論:ニンジャを入れてはいけない。あと、MOLITOは敵が使うためにある。以上。



ウィザードリィ・リルガミンサーガ、#1狂王の試練場はこれにて完結です。

次回は、「セガサターン版のみに追加されたボーナスダンジョンとは?」をお送りいたします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

シールド+2キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

ウィザードリィ・リルガミンサーガ(セガサターン版)から、#1狂王の試練場ですが。
やっと、アイテムコンプリートしました!

わぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい


先日、僧侶の指輪は2つ手に入れて、今日になってシールド+3をやっとのことで入手。
残るはシールド+2だけに。

シールド+2はファミコン版では支えの盾という名称になっていて、しかもデータとしてはあるにも関わらず、ドロップするモンスターが一匹もいないため、実質的に入手不可能なバグアイテムだった、といういわくつきの一品。
リルガミンサーガでは、ちゃんと出ます。

ちゃんと出るとは言うものの、レアアイテムの中でこれだけは、地下10階では手に入らない。
地下5階~8階に出てくる特定モンスターからのみ、入手が可能という。


得物屋24時間のデータによると、シールド+2を出す可能性のあるモンスターは次のとおり。


Lv5メイジ
Lv4シーフ
キラーウルフ
スピリット
ジャイアントスピナー
ワータイガー
メデューサリザード
Lv5プリースト
Lv6ニンジャ
Lv7メイジ


以上の10種。
どこでモンスターを狩るか。

ベニー松山の『ウィザードリィのすべて ファミコン版』では、地下5階~地下8階は、玄室が少なくて宝箱の出現率が低く、そう簡単に望みのものを手に入れるというわけにはいかない、みたいな記述があったが(そもそも手に入らないのだが……)、実は盲点があった。


手軽にモンスターを狩れる場所。
それは、地下6階から地下7階へ下りる階段である。
地下7階から地下6階へ上る階段と言っても同じだが……

そこの階段で、地下6階から地下7階へ下りると、高確率で玄室モンスター(プランドエンカウンター)に遭遇できる。
倒して宝箱を開けたら、すぐに地下6階に上がり、また地下7階に下りると、わざわざあちこち歩き回らなくても、玄室モンスターと何度も何度も繰り返し戦うことが可能。

ここでとにかく戦闘を繰り返す!

上記のリストにないモンスターからは逃げればいい。
また、友好的に現れた場合に備えて、あらかじめEVILのパーティーで臨むことも重要。

このとき、実は間違えて立ち去るを選んでしまって、悪のロード、アイギスさんが善(GOOD)に変わってしまうという痛恨のミスを犯してしまう。
悪の剣+3と悪の兜を装備していたため、瞬時に呪われる……
ファミコン版とかだと、一度呪われてしまうと属性を元に戻しても呪いは消えない、という仕様だったと思うが、このリルガミンサーガ版ではその辺がぬるくなっていて、アイギスさんを再び悪に戻したら、呪いも消えていました……

だから、わざわざ解呪して装備を買いなおす必要はなかった。


まあ、そんなこんなで戦闘を繰り返していたら、見事、メデューサリザードからシールド+2をゲット!!

レアアイテムだから、宝箱を開けたとき3個目に出てくるアイテムがそれでしたね。
一度、3個目に「?SHIELD」が出たから、おおっ、ついに!? と思ったら呪いの盾だったこともありました。
あれはずっこけたな~。


あ~、なんにしても、アイテムコンプできてよかった~。
もういい加減、飽きてたので。

やっと解放されるよ。
あとは、もう一つの別な悪パーティーでもう一度だけ、ワードナに挑んで、#1は終わりにする予定。
その次はボーナスダンジョンか……

外伝Ⅰは結局あれから全然やってない。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

ばっかバッハ

Author:ばっかバッハ
ヴァイオリンを習い始めたのは16歳くらい。
それから30年以上の歳月が流れ…今ではアラフィフ。
年齢とともに楽器を弾くのが辛くなってきたので、ゲームで遊ぶことも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード